読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phpとか

自分用備忘録なので、自分が分かる程度にしか書いてません。

AWS 再起動後のElasticIP再割り当て

全く大したことないことなんですが、嵌ったのでメモします。

EC2-Classicのインスタンスを再起動(停止→開始)すると、eipの紐づけが解除されるようです。(EC2-VPCインスタンスの場合は確か大丈夫)

再割り当てしようとEC2ダッシュボードのElasticIP画面で、IPを選択して、「アドレスの関連付け」を選択

インスタンス」と「プライベート IP」を入力して「関連付け」をクリックしたら、
以下のエラーが・・・


The parameter 'privateIpAddress' may not be used in combination with a non-VPC instance



検索してもでてこない・・・
結局、「インスタンス」だけ入力したらいけました。


作成されるインスタンスの種類
※EC2ダッシュボードの「アカウントの属性」で「EC2」しかないと、EC2-Classicのインスタンスが作成されます。
※「VPN」しかない場合、「EC2-VPC」で作成される。

EC2-ClassicのインスタンスにEIPを割り当てようとすると、上記の現象が発生。

どうやら「プライベート IP」の入力は「EC2-VPCインスタンスだけのようですね。
EC2スコープのEIPの割り当てのときはテキストボックス出さないようにしてくれればいいのに。


Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)

Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)