読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phpとか

自分用備忘録なので、自分が分かる程度にしか書いてません。

AWS ボリューム容量増加手順

aws Linux

ルートデバイスでない、アタッチしていたボリュームの使用容量が99%になってしまったので、ボリュームの容量を増やしました。

以下、簡単にですが手順です。

1.インスタンスの停止

2.該当ボリュームの決定

AWSの管理画面にて、EC2ダッシュボードのインスタンスを選択。
インスタンス一覧が表示されるので、該当のインスタンをクリックすると、
下の「説明」にアタッチされているボリュームが表示されます。

該当ボリュームがどれか分からない場合は、以下で確認。

df -ah

表示例

Filesystem            Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/xvda1            7.9G  1.1G  6.8G  13% /
proc                     0     0     0   -  /proc
sysfs                    0     0     0   -  /sys
devpts                   0     0     0   -  /dev/pts
tmpfs                 829M     0  829M   0% /dev/shm
/dev/xvdf              50G   47G  634M 99% /product
none                     0     0     0   -  /proc/sys/fs/binfmt_misc

上記の場合だと、/product/のデバイスがいっぱいなので、
該当のボリュームは/dev/xvdfになります。

※公式によると、先ほどのAWS管理画面だとsvdfなのに、サーバ内で見るとxvdfってこともあるようです。

3.ボリュームのスナップショット作成

4.スナップショットから新しいボリュームを作成

※作成したスナップショットのステータスが[completed] に変わるのを待ちます。
※この作成時にボリュームのサイズを増やします。

5.該当ボリュームをデタッチする

6.新ボリュームをアタッチする

7.インスタンスを再起動

8.マウント

lsblk

上記で、追加したはずのボリュームがない場合、もともとマウントされていたディレクトリをマウントします。
今回の場合、以下のような感じです。

*アタッチした新ボリューム

手順2と同様に、AWS管理画面のインスタンス画面から、インスタンスについている新ボリュームを確認してください。


mkdir /product
mount /dev/xvdf(=「*アタッチした新ボリューム」) /product

9.ボリューム容量が増加しているか確認

df -ah
容量が増えていない場合、ファイルシステムの拡張が必要です。

【公式】
docs.aws.amazon.com

まずは新ボリュームのファイルシステムがなんなのか確認します。

sudo file -s /dev/*
※以下はext2ext3、および ext4の手順です。違うファイルシステムの場合は上記公式サイトをご参照ください。